■重信眞一鹿児島市関東交友会会長が南日本新聞に掲載 植村(4/25) 

  2021.4.25(Kubozono Takakoさんより引用編集) 

 ■映画「大綱引の恋」完成披露試写会報告! 植村(3/29) 

当交友会副幹事長でもあり映画「大綱引の恋」の西田聖志郎プロデューサーからご案内があり東新橋スペースFS汐留に開場の17:30前に行きましたがもうすでに階段に並んでました。
さすがに人気があるなあと思うと県人会関係の方でお見かけした方がずらり。
 
実は私はこの映画は昨年の10月末に鹿児島帰省中に先行試写会でみていました。
この時も主演キャストの舞台挨拶と大綱引の映像の迫力に良い映画と思いましたが、昨日は映画のパンフレットを購入して映画開始時間前にみてからでしたのでより内容と演出など興味深くみれました。これは全国の川内市出身、居住経験者には必見の映画です。(笑)
 
また恋人、家族などそれぞれの愛の物語で私は好きな映画で皆様にお薦めです。
なお全国ロードショーは5/7(金)からのようです。
 
 下記は西田プロデューサーからの当映画の告知ですがよろしくお願いいたします。 


 

西田聖志郎プロデューサーFB(3/29)より告知・写真とも掲載
 
 
名匠・佐々部清監督、渾身のラストストーリー
   これは、覚悟を決めるための愛の物語
映画『大綱引の恋』
佐々部清監督 一周忌追悼上映イベント、豪華キャスト7名勢揃い!
韓国より知英 & 主題歌担当のAIからのビデオレターに歓喜‼️
5月7日(金)全国公開
○MBCニュース
LinkIconhttps://www.mbc.co.jp/news/article/2021033000048234.html
【オフィシャルレポート】
この度、5月7日(金)より新宿武蔵野館、シネスイッチ銀座他で全国公開される映画『大綱引の恋』のメインキャストが集結して、佐々部清監督 一周忌追悼上映会を、ご支援してくださった方々をお招きして3月29日(月)スペースFS汐留にて催しました。
■■公開記念舞台挨拶概要■■
■開催日:3月29日(月)
■時間:18:00~18:40(40分)
■登壇者:三浦貴大、比嘉愛未、松本若菜、中村優一、升毅、石野真子、西田聖志郎
■会場:スペースFS汐留
■MC:伊藤さとり
昨年3月31日に急逝した佐々部清監督の最新作にして遺作となった映画『大綱引の恋』が、5月7日より全国公開される。3月29日にはスペースFS汐留にて1周忌追悼上映イベントが行われ、三浦貴大、比嘉愛未、松本若菜、中村優一、升毅、石野真子、西田聖志郎らメインキャストが集結したほか、主演の知英と主題歌担当のAIがビデオレーターを寄せた。
韓国から知英は「コロナの影響でその場に行けなくなりましたが、皆さん楽しんでいますか~?」と笑顔で「ロケ地・鹿児島は街も風景も人々も食べ物も素晴らしく、いつか必ず鹿児島に行きます。薩摩川内市は韓国との文化交流がある街なので嬉しかったです。そして佐々部監督とご一緒できたことを光栄だと思っています」と回想。全国公開が迫るが「公開日にはコロナが終わって、皆さんと目と目を合わせてお話が出来ればいいなと思っています。またお会いしましょう」と締めくくった。
佐々部組初の三浦は「佐々部監督からは、自然にそこにいるのが上手いと言われました。それに対して僕は『それしかできない』と返したら、その言葉を佐々部監督が気に入ってくれて、何度もその話をされていました」と懐かしそう。母親役の石野について「役柄的にキャラ立ちしている。でも素敵なお母さん」と紹介すると、妹役の比嘉は「え?妹は!?」と詰め寄って、たじたじの三浦は「こういう感じで現場もやっていました!」と仲良さそうだった。
その石野は「撮影はとても楽しくて、アットホームな現場でした」と振り返ると、夫役の西田は「鹿児島先行公開を見た友人たちから『お前のDNAからこんな二人(三浦・比嘉)が生れるか!?』と…。石野さんのいい遺伝子が入っているんです!」と笑わせた。比嘉は「いつか佐々部組の一員になりたいと思っていたら、この作品のクランクアップの際に『これで愛未も一員だ』と言われました。その言葉は忘れられないし、一生心に刻んでいきたいです。残念ながら遺作となってしまいましたが、感謝しかなくて光栄です」と佐々部監督を追悼していた。
松本は「佐々部監督はお話がお上手で、日本一のスーパー助監督だったというお話も伺いました。お祭りシーンではその時の経験が確実に活きており、必見のシーンになっています」と見どころとしてアピール。升も「祭りのシーンはさすがスーパー助監督!と思った。先頭を切って限られた時間内に撮っていくし、誰一人嫌な気持ちにならない現場作りをしてくれる人でした」とその人柄を偲んでいた。
太さ40センチの綱を引き合う大綱引きで一番太鼓を務めた三浦は「練習はずいぶんしました。見た目以上に大変」と苦労を滲ませると、中村は「でも初日の練習から貴大さんは叩けて、一番太鼓経験者のコーチも『あんなに早くは叩けない』と褒めていました。そんなことを言われたら僕も頑張らなければと、ホテルに帰って枕を叩いていました」と三浦の筋の良さにジェラシー。それに三浦は「僕も同じことをしていました。酒を飲んでいただけではないんですよ」と胸を張っていた。
その練習の成果もあり、祭りシーンに比嘉は「迫力が違う。本物を見ている感覚。努力が伝わって、カッコよかった」と褒めると、中村も「三浦君のスナップは上手で、主演のスナップは違うと思いました」と絶賛。悔しがる中村に三浦は「でも佐々部監督は初号を観終わったときに『優一の方が良かった』と言っていたよ」と優しくフォローしていた。
ここで薩摩川内市から駆けつけてくれた、2015年「川内大綱引」416年祭で一番太鼓を務めた中内功一さんも加わり、恒例の大綱三本締めで大ヒットを祈願した。
最後に三浦は「この映画を色々な人に観てもらうこと、それを佐々部監督も望んでいます。僕自身も佐々部監督が遺したこの映画を広めていきたい」と思いを込めて、ステージ中央、三浦の横に設置された佐々部監督の顔写真に触れて「さっきからずっと佐々部監督に指を差されています。きっと監督も『それな!』と思っているはずです」と遺志を代弁していた。
<宣伝問い合わせ>
MUSA 03-6262-8166
篠(090-1769-9488)shino@musa-c.com
<配給お問合せ>
ショウゲート 03-6441-9694
<総合お問合せ>
パディハウス 03-3385-2256
西田(090-8511-9906)st_46u24da@yahoo.co.jp
○公式ホームページ (全国の上映予定劇場掲載)
http://ohzuna-movie.jp
◇佐々部清監督を偲ぶメインキャスト
 


 

 ■鹿児島ユナイテッドFCを応援して来ました! 塩田知事(3/14) 

2021.3.14(鹿児島県知事 塩田康一・ 知事公式FBより)
 
【鹿児島ユナイテッドFCを応援してきました】

 3月14日(日曜日)、白波スタジアムで開催されたJ3リーグ2021シーズンのホーム開幕戦「鹿児島ユナイテッドFCvsガイナーレ鳥取」の応援に行ってきました。

 新生鹿児島ユナイテッドFCの初陣に4850人ものサポーターが駆けつけ、一体となって応援する姿に心が躍りました。

 試合には惜しくも敗れてしまいましたが、アーサー・パパス新監督のもと取り組んできたハードワークを生かした迫力ある攻撃、守備を随所に見ることができました。

 シーズンは始まったばかりです。「劇走」のスローガンのもと、J3優勝、J2昇格を目指して走り抜けていただきたいと思います。チェスト!ユナイテッド!


 

 ■鹿児島NHK番組(3/12)に交友会鹿児島代表の小幡雅道さんが出演! 

 

鹿児島中央駅前にはダムがある?
2021/3/12(金)21:27 配信(鹿児島NHK)


 九州新幹線の全線開業で、大きく発展したJR鹿児島中央駅の周辺。その背景を読み解くキーワードは「ストロー」と「ダム」です。はたして、中央駅前は鹿児島の”新しい顔”になったのかどうか?この10年の駅周辺の変化と、今後の街づくりの課題を取材しました。(鹿児島放送局 古河美香)
 
 
【10年後を見越していた経営者】
この10年間で、大きく様変わりした鹿児島中央駅周辺。高さ100メートルの「鹿児島中央タワー」も完成し、6月には、商業施設も全面オープンする予定です。かつての「西鹿児島駅」の面影はほとんどなく、駅周辺の変化はさらに勢いづいています。
 
この激変を見越していたのが、中央駅前でしゃぶしゃぶ店を経営する小幡雅道さんです。新幹線の全線開業の1年前に店をオープンしました。当時は人通りも少なく「早すぎる出店」と言われました。
 
(小幡雅道さん)
「中央駅の裏通りと呼ばれるくらいちょっと薄暗くて。そんなところで?と言われたときもありましたが、この場所でがんばらないとと思いました」
 
それが、新幹線の全線開業後は大忙しに。鹿児島特産の黒豚のしゃぶしゃぶや、さまざまな銘柄の焼酎を駅の近くで、気軽に味わえる店として、まず県外から訪れた人たちに評判となりました。そして、駅前が発展するにつれて会社帰りに立ち寄る人や家族連れなど、地元の客も増えていきました。
新型コロナウイルスの影響を受けるまで、毎年売り上げが伸び続け、小幡さんは想像以上の忙しさだったといいます。
 
(小幡雅道さん)
「全線開業して、毎年お客さんの流れがあり、スタッフの数がオープン当時と比べたら3倍近くまでなるくらい、いい流れをもらっています。新幹線の終着駅が盛り上がらないわけがないので、今後もいい流れがどんどんできると思います。これからもたくさんのお客さんに来てもらいたいです」
 
【懸念された”ストロー現象”】
一方で、全線開業の当時、懸念されていたのが、「ストロー現象」です。福岡への人やモノの流れが加速し、鹿児島の経済が衰退するのではないかと心配されたのです。ところが、懸念されていたほどの「ストロー現象」は起こらず、中央駅前はますますにぎわいを見せ、人が集まるようになっていきます。
【ストロー現象vsダム効果】

いったい何が起きたのか?九州経済研究所の福留一郎 経済調査部長は、全線開業に先立って「アミュプラザ鹿児島」がオープンしたことで、県外に出ようする人たちをせき止める「ダム効果」が発揮されたとみています。
 
(福留一郎 経済調査部長)
「今まで鹿児島になかったブランドのテナントやシネコンがどんどんできて、そこに若い人たちが集まって活気を帯びていった。連日のようにイベントが開催されて、たくさんの人が来て、にぎわいを生んだというのは、活気が目に見えるので、元気な鹿児島というのを象徴するスポットになったと思う」。
 
【課題は”愛着”】
一方で、中央駅前は、まだ鹿児島の新しい顔になりきれてはいないということを示す数字もあります。九州経済研究所によるイメージに関する調査では、駅周辺に「愛着がある」と答えた人は16%どまり、市の中心部・天文館は35%で、大きく差が開いていたのです。
福留さんは、天文館と中央駅周辺が競い合うのではなく、むしろ距離の近さを生かし、2つの場所が一体となったまちづくりを進めることで、共存共栄がはかれると指摘しています。
 
(福留一郎 経済調査部長)
「愛着とかブランド力、交通アクセスの良さなど、それぞれ一長一短あるので、うまくカバーし合って、鹿児島市全体の魅力を高められれば、県外に対してのインパクトになると思う。鹿児島市内に大きな拠点が2つできるのであれば、2つが相乗効果を生むような形になってくれたら。回遊性はおのずとできる環境があるので、十分メリットを生かしてほしいと思う」
 
【取材を終えて】
鹿児島で取材を始めて10年以上が経ちますが、九州新幹線が全線開業したとき、物理的な距離だけでなく、気持ちの上でも、福岡が一気に近くなったと感じました。「いつでも買い物に行ける」「おいしいものを食べに行ける」。そんなことを考えていましたが、振り返ってみると、数えるほどしか福岡には足を運んでいないような気がします。
商業施設の「ダム効果」の影響を受けていたのかもしれません。
駅周辺は今も変化を続けています。このあとどんな変貌を遂げるのか。そして、老若男女に親しまれている老舗の街、天文館とどう向き合っていくのか。互いにいい刺激を与えながら、両輪で鹿児島の経済を牽引してほしいです。
 

 ■関東鹿児島県人会連合会が県にコロナ対策に100万円を寄附!(3/12) 

 ■鹿児島展@日本橋三越に行って来ました!   石井浩子さん(3/11)

 

行ってきました。
鹿児島展@日本橋三越

サカノウエユニークのラーメン、普通に美味しいけどやはり鹿児島らしいラーメンが食べたい。

頑張ってる薫ちゃんのニンニクは鹿児島物産展初登場✨

鹿児島在住の同級生に是非寄ってみてと連絡がきた天文館の和総って居酒屋さん。

そこのイートインで店長の鳥越さんたちと1446の黙祷をしました。

あとからその和総に米倉くんが来たり、近くにいた二見くんとバッタリ会ったり久しぶりに鹿児島出身者と遭遇😄

他にたんかんやかるかんなどなど買って大満足😊
                                      
※石井浩子さん(交友会副会長FB3/11より 
 
 
 
 

 
 
 

 ■政番組 ふるさとかごしま』に塩田知事からの提言!(3/7)

 

「稼ぐ力」の向上に向けて!~かごしまを支える、未來を拓く人たち~
2021/3/7(日)10:30配信(MBC)『県政番組ふるさとかごしま』

  

 ■鹿児島ユナイテッドFc 新シーズン開幕前に知事を表敬訪問(3/2)!

 

鹿児島ユナイテッドFC 新シーズン開幕前に知事表敬
2021/3/2(火)19:35配信(MBC)

 
サッカー・J3の鹿児島ユナイテッドFCの関係者が2日、塩田知事を訪れ、今月14日に開幕する2021年シーズンの優勝とJ2昇格を誓いました。
 
2日は、徳重剛代表と今年から指揮をとるアーサー・パパス監督、そして、砂森和也キャプテンが塩田知事のもとを訪れました。
 
鹿児島ユナイテッドFCは、昨シーズンは終盤に連勝するなど追い上げたものの4位に終わり、今季、新体制で3シーズンぶりのJ2復帰を目指します。訪問を受けた塩田知事は「負けない試合を」と激励しました。
 
鹿児島ユナイテッドFCは、今月14日の午後2時から、ホーム・白波スタジアムにガイナーレ鳥取を迎えて開幕戦を戦います。

 ■第16回大阪アジアン国際映画際3/5に西田Pの「大綱引の恋」が出品!


  映画「大綱引の恋」
第16回大阪アジアン映画祭に、特別招待作品として出品されることになりました。
コロナ対策により、舞台挨拶、オープニングセレモニーなどは行われず上映のみになりますが、関西にお住まいの皆さまには、是非とも佐々部清監督の最新作にして遺作となった「大綱引の恋」をご覧いただきたくご案内いたします。
☆先着5名様にご招待券をプレゼント‼️
 お申込はメールにてお願いいたします。
【お申込先】
 映画「大綱引の恋」製作事務局
 st_46u24da@yahoo.co.jp
◆日時:3月5日(金)18:00上映開始
 会場:シネ・リーブル梅田3
 料金:1,300円
◆第16回大阪アジアン映画祭 公式HP
 
※西田聖志郎プロデューサー(鹿児島市関東交友会副幹事長)2/25FBより
  

 ■南国殖産の元社長の江口正純さんが(2/20)に逝去のお知らせ!

南国殖産の元社長で、鹿児島大学同窓会連合会会長の江口 正純さんが今月20日にお亡くなりになりました。87歳でした。
 
交友会のシンポジウムには初回から、来賓としてお出でいただいておりました。
謹んでご冥福をお祈りいたします。
 
※鹿児島市関東交友会 向江事務局長2/26メールより 

 ■GMOペパボ佐藤社長が宮路拓馬衆議院議員事務所を(2/11)表敬訪問


GMOペパボ 社長の 佐藤健太郎 さんと声優兼シンガーの岩元りほ さんとMTG。

お二人とも鹿児島出身で、アニメや音楽などエンターテイメントの力で地元をいかに盛り上げるか、とてもいい話ができました!

コンテンツ産業の潜在力は高く、新たなチャレンジが生まれる予感がします!
 
※ 宮路拓馬衆議院議員(鹿児島市関東交友会青年委員会顧問)2/11FBより

 ■谷口将隆さんが日本ミニマム級王座決定戦(12/3)で奪取のご報告!


 

ボクシング】谷口将隆、TKOで日本王座奪取”ライバル京口に続く!” 

当関東交友会の青年委員会のメンバーである谷口将隆さんが12/3の「日本ミニマム級王座決定戦」で勝ちました。
おめでとうございます。今後も期待してます。(写真、文章はガジェット通信記事より)
 
谷口の左ストレートが冴え渡った 12月3日(木)、東京・後楽園ホールで[日本ミニマム級王座決定戦]が行われ、WBO世界同級3位で日本同級1位の谷口将隆(たにぐち・まさたか/26=ワタナベ)が日本同級3位の佐宗緋月(さそう・ひづき/25=T&T)に10R 0分37秒 TKO勝利でが新王者となった。
 

 ■鹿児島市長選挙11/29投開票結果報告!(2020年11月30日) 

鹿児島市長選挙 下鶴隆央氏が初当選 県内最年少40歳
 
 
任期満了に伴う鹿児島市長選挙は11月29日に投開票があり、新人4人の戦いになりましたが無所属で元県議の下鶴隆央さんが8万553票で初当選を果たしました。
 
下鶴さんは鹿児島市出身の40歳で、鹿児島市としては最年少の市長誕生になりました。
 
コロナ禍で生活スタイルが変わる中、新しい市政を期待したいと市民は判断したのでしょうか。今後のご活躍が楽しみです。
 

 ■鹿児島市イベント情報(2020年11月27日~12月13日)のお知らせ! 

 ■谷口将隆さんのタイトルマッチ(2020年12月3日)のお知らせ! 

お世話になっております。

当会のメンバーであるミニマム級ボクサーの谷口将隆さんのタイトルマッチのお報らせです。
このご時世ですので会として人数をまとめるものではありませんがご興味のある方は是非。
 
Dangan 237
■日時  :12月3日(木) 17時15分会場 18時15分試合開始
     (※メインなので試合自体は19時以降かと思われます)
■場所  :後楽園ホール(文京区後楽園1-3-61)
■チケット
 VIP席 :15,000円
 S指定席:10,000円
 A指定席: 7,000円
 
以上、谷口将隆さんの試合のお報らせでした。

 鹿児島おはら祭前日(11/2)愛の福祉基金贈呈式に役員は参加します! 
 2020年10月12日

今年も、おはら祭前日の11月2日に第19回目の「愛の福祉基金」への20万円の贈呈式に会長、幹事長ほか役員数名が鹿児島市森市長室を訪問、参加します。  

 ■菅内閣で総務大臣政務官の鹿児島市関東交友会青年委員顧問の宮路拓馬
 (衆議院議員)10/10の南日本新聞に掲載!


 

 ■鹿児島市関東交友会副幹事長の西田聖志郎プロデューサーの映画「大綱引きの恋」
  が10/8の南日本新聞に掲載!


 

 ■鹿児島市関東交友会副幹事長の西田聖志郎プロデューサーの映画「大綱引きの恋」
  が10/30から鹿児島先行公開!(2020.9.25 西田氏FBより)


映画「大綱引の恋」いよいよ、10月30日(金)から鹿児島先行公開!

昨年の10月11日にクランプアップした本映画が、1年間の熟成期間を経て、全国公開に先立ち鹿児島の皆さんにお披露目です。
 
薩摩川内市に420年続く勇壮な “川内大綱引” を背景に、物語が展開します。
大綱引に青春をかける鳶 (とび) の跡取り武志 (三浦貴大) と、甑島の診療所に勤務する研修医ジヒョン (知英) との切ない恋を主軸にして、2人を取り巻く家族模様を描きます。

出会いとは?恋とは?結婚とは?家族とは?に迫る、感動の物語‼️
全編に流れる音楽は、「西郷どん」「かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発」そして「大綱引の恋」と、鹿児島を舞台にした作品が続いている、富貴晴美さんが担当!
ダイナミックな構想のもと、心に染み入る繊細な響きで感動の世界に誘ってくれます。
そして、主題歌は、♬限られた時の中で どれだけのコトが出来るのだろう♫ AI さんの「Story」!
まさしく「限られた時間」の中で展開する、愛のストーリーに引き込まれること請け合いです。
全ての準備は整いました。鹿児島の皆さんのご来場を心よりお待ちしています。
◆上映館
 鹿児島ミッテ10    TEL 099-812-6662
天文館シネマパラダイス TEL 099-216-8833
シネマサンシャイン姶良 TEL 0995-55-0333
TOTOシネマズ与次郎 TEL 050-6868-5044
 (公開初日の10月30日は、メインキャストによる舞台挨拶を予定)
※特別前売券は、各映画館、イープラスチケット (インターネット、鹿児島県内ファミリーマート他) 、および当製作事務局にて絶賛発売中!
◆特別上映会
 10月31日(土) 川内文化ホール
 第1部 11:00〜 第2部 14:00〜 
 (第1部、第2部ともメインキャストによる舞台挨拶を予定)
※特別前売券取扱所
川内文化ホール      TEL 0996-22-5211
入来文化ホール      TEL 0996-44-2822
まごころ文学館      TEL 0996-25-5580
サンアリーナせんだい   TEL 0996-25-8282
せんだい宇宙館      TEL 0996-31-4477
◆お問い合わせ
映画「大綱引の恋」製作事務局
MAIL st_46u24da@yahoo.co.jp
TEL 03-3385-2256
携帯  090-8511-9906 (西田) 

 ■菅内閣で鹿児島市関東交友会青年委員顧問宇都隆史氏(参議院議員)が
   外務副大臣に、宮路拓馬氏(衆議院議員)が総務大臣政務官に就任!
   (2020.9.18)19:58配信 KTS鹿児島テレビ

 
菅内閣発足に伴い、18日、鹿児島県出身の宇都隆史参院議員が外務副大臣に、宮路拓馬衆院議員が総務政務官にそれぞれ就任しました。
 
鹿児島市出身の宇都隆史議員は参議院比例区選出の2期目で、2014年から2015年には外務政務官も務めています。
今回の外務副大臣就任について、宇都議員は「自分がライフワークにしていたのが防衛と外交で、希望がかなって外務副大臣の職をいただいて、あらためて身が引き締まる思い。(新型コロナウイルスの影響で)各国からの出入りが閉じている状態だが、人やモノの往来をコントロールして経済を再生させるのが外交の仕事の一つだと考える」と述べました。
 
このほか、県出身の国会議員では、衆議院比例九州ブロック選出の宮路拓馬議員が総務政務官に就任しました。

クリックで拡大します(日経新聞9/19 植村)
 
この度発足した菅内閣において、外務副大臣を拝命し、昨夜、皇居において天皇陛下より官位を賜わって参りました。緊張すると共に感無量でございました。大臣政務官の時とは異なり、副大臣は認証官ですので、その職責の重みを改めて実感しました。
 
初の副大臣会合では、総理、官房長官からの訓示をいただきました。「国民のために働く内閣」の一員としての自覚を持ち、懸命に働いて参る所存です。
昨夜から今朝にかけて、全国の支援者の皆様からお祝いのメッセージや電話を頂き、ありがとうございました。この場をお借りしてお礼申し上げます。
初当選からちょうど10年が経ちます。秘書の皆さんも、こんな私をよく支え続けてくれました。本当に感謝しています。そして、常に支えてくれている妻にも心からの感謝を🙏いつもありがとう。
 
これからも信念を貫き、どこまでも「真に国家国民を愛し❗️」、自らが志した政道を踏みしめて、道を成して参ろうと存じます‼️
 
今後ともご指導ご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
生まれ変わるなら、また日本がいい
 
            2020.9.20 宇都隆史 参議院議員(本人FBより抜粋掲載 植村)
 
まさに青天の霹靂でしたが、この度の菅内閣発足に伴い、総務大臣政務官を拝命しました。
まずは日頃からご支援いただいている地元の皆様、関係各位に心から感謝申し上げます。
 
地方行財政・消防を担う大役となります。①コロナ禍における経済対策に伴う歳出の拡大と景気の落込みによる税収の大幅な減、という状況下で如何に地方財政をマネジメントしていくか、②菅政権の目指す行政のデジタル化の中で、住民の皆様にとって最も身近な存在である市町村や都道府県の取組を如何に推進していくか等、その使命は非常に重いものがあります。
 
総務省・奈良県・広島市・内閣官房に10年勤めた経験を生かし、「国民のために働く内閣」の一員として職務に精励してまいります!
 
                 2020.9.22 宮路拓馬 衆議院議員(本人FBより抜粋掲載 植村)
 

 ■「第5回 “の都 ごしま”フェア」のご案内(2020.8.27)鹿児島市


 ■「今後の予定」ついてのご案内(2020.4.16)

皆様
 
新型コロナウィルス感染拡大に伴い、政府から緊急事態宣言が発令されました。
これを受けまして、鹿児島市関東交友会でも今後の対応を協議しこれから実施される予定の催しにつきまして、下記のとおりの見通しとなりました事をお知らせいたします。
 
(1)通常総会につきましては開催を中止し、書面による決算の承認を行います。
 
(2)シンポジウム『薩摩から日本を変えよう』につきましては開催を見合わせ
   年内の開催が可能かどうか検討いたします。
 
(3)愛の福祉基金につきましてはシンポジウム並びに、おはら祭の開催状況を
   考慮して拠出の是非を決定いたします。
 
(4)親睦チャリティゴルフ大会につきましては、9月頃の感染状況を以て開催
   の是非を決定いたします。
 
(5)その他
   ・渋谷・鹿児島おはら祭は中止が決定されました。
   ・それ以外の催しにつきましては、随時ご連絡いたします。
 
 先の見えない厳しい状況ではありますが、どなた様もご自愛の上、元気に再開
 できますよう祈念いたします。
 

 ■「渋谷・鹿児島おはら祭中止と薩摩琵琶独演会」のお知らせ(2020.4.1)

 皆様
 
まずは、5月17日に開催予定されておりました第23回「渋谷・鹿児島おはら祭」の中止が
決定いたしました。
 
もう一点、こんなご時世なので流動的な部分もあるかと思いますが島津義秀さんの薩摩琵琶のご案内です。
 
 ●薩摩琵琶独演会『島津義秀の世界』
 
 日 時:4月24日 19:00~(18:30開場)
 
 場 所:杉並公会堂 小ホール(杉並区上荻1-23-15)
               TEL:03-3220-0401
 
 会 費:3,500円
 
 問合せ :〒170-0013 東京都豊島区東池袋2-1-3  
      MKビル(株式会社 エルグ設計事務所内)
                       TEL:03-3984-4058      FAX:03-3985-0680
                    TEL:090-2445-7290(向江携帯)    LinkIconk-muae@le-pont.co.jp
 
  ※ご参加可能な方は4月17日までに上記のメールかFAXにてご連絡ください。
 
 
 

 ■「薩摩から日本を変えよう~薩摩編」第7回開催のお知らせ(2019.8.20)

第七回『令和のはじまりに考える鹿児島』開催
      

開催日:令和元年9月21日(土)
場 所:ホテルパレスイン鹿児島

講演                                         14:30~15:30
     『令和のはじめに考える鹿児島』
       講師     加来耕三 氏(歴史家・作家)

ロパネルディスカッション     15:45~16:45
 『これからの鹿児島のビジョンと可能性』
  パネリスト 福原健一 氏(元NHKスポーツアナウンサー)
                      塩田康一 氏(鹿児島市関東交友会副会長)
                      渡 康嘉 氏(日本青年会議所2018年度副会頭)
                      中島身依   氏(タレント)
懇親会            17:30~20:00  

 ■「薩摩から日本を変えよう~薩摩編」第6回開催のお知らせ(2018.8.24)

第六回『よみがえる維新の心』開催
      

開催日:平成30年9月22日(土)
場 所:ホテルパレスイン鹿児島

講演                                         14:30~15:30
  『西郷隆盛と東郷平八郎の生きた時代』
       講師    東郷 広重 氏  (東郷 平八郎 曾孫)

ロトークセッション       15:45~16:45
  パネリスト  西郷 隆文  氏(西郷 隆盛   曾孫)
                             安川 あかね 氏
      (SHIROYAMA HOTEL kagoshima営業企画部)
  『台湾時代の菊次郎~西郷堤防など』
 
懇親会            17:30~20:00  

 ■「薩摩から日本を変えよう~薩摩編」第5回開催のお知らせ(2017.8.10)

第五回『語り継がれる薩摩の魂』開催
      

開催日:平成29年9月23日(土)
場 所:ホテルパレスイン鹿児島

講演  1                                       14:30~15:25
     池田 克彦 氏
 (第88代警視総監、日本道路交通情報センター理事長)
 
講演  Ⅱ                                          15:35~16:35
     東川 隆太郎 氏
(NPO法人まちづくり地域フォーラムかごしま探検の会代表理事)
 
懇親会               17:30~20:00  

 ■「薩摩から日本を変えよう~薩摩編」第4回開催のお知らせ(2016.8.4)

第四回『薩摩発の人づくり・まちづくり・くにづくり』開催
      

開催日:平成28年9月24日(土)
場 所:ホテルパレスイン鹿児島

講演                                       14:25~15:10
   講師  原口  泉 氏(志學館大学教授)

ロパネルディスカッション  15:20~17.35
   テーマ 『薩摩発の人づくり・まちづくり・くにづくり』
    コーディネーター 
                   島津 義秀(加治木島津家第13代当主)
   パネリスト  
                    森 博幸 氏(鹿児島市長)
                    津曲 貞利 氏(日本ガス株式会社代表取締役社長)
                    塩田 康一 氏(内閣府地方創生推進室次長)
        門田 昌子 氏(渕上印刷代表取締役社長)
       砂田 光紀 氏(有限会社オフォスフィールドノート取締役)
 
懇親会           18:00~20:30

 ■「薩摩から日本を変えよう~薩摩編」第3回開催のお知らせ(2015.8.2)

第三回『徳川宗家第19代 徳川家広が薩摩を語る』開催
      

開催日:平成27年9月26日(土)
場 所:ホテルパレスイン鹿児島

講演                                         14:00~17:40
       演題 『徳川宗家第19代 徳川 家広が薩摩を語る』
       講師     徳川 家広 氏(徳川宗家第19代)

 
 
懇親会            18:00~20:30  
 
 

 ■「薩摩から日本を変えよう~薩摩編」第2回開催のお知らせ(2014.9.1)

第二回『令和のはじまりに考える鹿児島』開催
      

開催日:平成26年9月13日(土)
場 所:ジェイドガーデンパレス

講演                                         14:30~17:30
    演題 『教育を通じて日本を再興する
    講師 永瀬 昭幸 株式会社ナガセ代表取締役社長
           東進ハイスクール・東進衛星予備校理事長

 
懇親会            18:00~20:00
 

 ■「薩摩から日本を変えよう~薩摩編」第1回開催のお知らせ(2013.8.6)

第一回『薩摩から日本を変えよう!』開催
      

開催日:平成25年9月21日(土)
場 所:第一部 アイム(鹿児島商工会議所ビル4F)
    第二部 ホテル パレスイン鹿児島(3F宴会場)

基調講演                                       14:00~18:00
       講師     原口 泉 氏(志學館大学教授)
 
講演 
     講師     大園 博史 氏(南日本運輸倉庫代表取締役)

ロパネルディスカッション    
  コーディネーター 
         島津 義秀 様
    パネラー             上田 頭 様
         調所 一郎   様
                                      宇都  隆史  様
         沈  壽官 様
                                 塩田  康一  様
         方平 翔太 様
 
懇親会            18:30~20:3 0  

 ■「薩摩から日本を変えよう~東京編」第1回開催のお知らせ

『薩摩から日本を変えよう!』開催
      

開催日:平成24年2月5日(日)
場 所:ホテルフロラシオン青山


ロパネルディスカッション     16:00~18:00
 『薩摩から日本を変えよう!』
  コーディネーター   島津 義秀 様
   パネラー       上田     頭 様 
                            有川 久志 様
                 宇都 隆史 様
            野元 一臣 様

                         
懇親会            18:00~20:00
 
おすすめスポット